不器用だけど超実力派_新井貴浩選手が今年限りで引退

f:id:widesan:20180907213124j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/NCYGUh)

また一人、逸材の選手が引退してしまいます…

広島東洋カープの四番打者、
新井貴浩選手です。

僕が新井選手を知ったのは
小学生ぐらいのころ!

当時は広島に住んでいたので、カープの試合を見ることも多く、当然新井選手のことも知っていました。

やたら打球が伸びる選手だな~
と思って見ていて、
まだ有名じゃないし打順も後ろの方だけど、
パンチ力のある新人という印象でした。

ドラフト6位入団で、待遇はあまり良くなかったのでしょうが、
けれど実力があったので、金本選手の阪神移籍後、カープの四番を任されるようになりました。

2000本安打も達成しており、
本当に素晴らしい選手だと思います。


◆球界のいじられキャラ

f:id:widesan:20180907224037j:plain
(後輩に貴ちゃんと呼ばれ、つっこむ新井選手w
引用元:https://goo.gl/images/fU4tFX)

新井選手は、特にアニキ分の金本選手に相当いじられています。

が、いまや(在籍していた)阪神をはじめ、
ほとんどの選手からいじられているみたいです(笑)

イメージとしては、
後輩選手からは冗談を言われやすく、
先輩選手からは気に入られやすいタイプで、
(良い意味でも悪い意味でも)何かと目をつけられやすい印象があります。


ここから先は勝手な想像ですが、
新井選手は色々と受け入れる優しい選手なのだと思います。

今回の引退も、
自分の身体は頑張ればまだ動くのでしょうけど、
若手の出番のことを考えたりというのも少しあると聞きました。

阪神へはアニキ分の金本選手を追って移籍し、
金本選手の引退後、カープの球団からの熱心な説得により、古巣に戻ったみたいです。

その時のカープ復帰会見で、
「初心に帰って泥だらけになる」
と言っていたのが印象的で、
それを体現したプレーもたくさん見せてくれました。


新井選手を見てきた監督やコーチ、先輩方も、
とにかく不器用なやつと口を揃えて言っていて、

2000本安打を達成したときは、
「これ以上、お前の若い頃のことを思い出していると、ワシも泣けてくるけえ」
と入団時の監督の達川光男さんに言われるぐらい
思い入れの深い選手みたいです。

もちろん、カープファンからもめちゃめちゃ愛されている選手なので、
最後の年は、日本シリーズの優勝決定戦を引退試合にしてもらい、
MVPを受賞してもらいたいなと思います😄