バッティングの天才_高橋由伸

f:id:widesan:20180920205731j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/44qEoT)

読売ジャイアンツの監督である
高橋由伸さん

現役時代は天才打者として、
ジャイアンツのクリーンナップを引っ張ってきました♪

ホームランが打てて率も残せる
中長距離ヒッター!

スマートな見た目とは裏腹に、
一球目からガンガン打っていくスタイル!

目が慣れない初球から打つことは、
高度な技術が要求されます。

しかも一般的にはタイミングが取りづらいとされている一本足打法でのことなので凄いです。

足などを悪くして代打出場が増えた晩年でも、
一発勝負のチャンスの場面で勝負強いバッティングをしていて、本当に天才だなと思っていました♪

僕らの世代は誰もが一度は真似をした選手
今後も次の大打者を育ててくれることに期待です😄

最終回で完結しなかった銀魂

f:id:widesan:20180916174119j:plain
(引用元:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3881964)

いよいよ銀魂週刊少年ジャンプでの最終回を迎えてしまいました。

悲しくなりますが、
まさかまさかの最終回で話がまとまらず…

そして「俺たちの戦いはこれからだ!」
に掛けて
「俺たちの戦いはジャンプGIGA(ギガ)からだァァ!」
END(エンド)という何とも銀魂らしい終わり方(笑)

空知先生のことだから、
最後にうまいこといい感じにまとめてしまうんではないかと覚悟を決めていましたが、
やっぱり普通に終わらせることはできませんでした♪

でも別誌とはいえ、空知先生が最後の納得がいくところまで描ききってくれる雰囲気なので、
そこが純粋に嬉しいなと思います😄

20イニング無失点継続中_ヤンキースのエース田中将大

f:id:widesan:20180915151243j:plain
(引用元:https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12133-204330/photo/)


田中将大がエースの投球を継続中です♪

9月は負けなしで、20イニング無失点中、
さらに、今回の勝ちで12勝5敗になり、
一年目から5年連続12勝も達成☆

この記録は、長いMLBの歴史の中でも、
85人目の快挙なのだとか♪

野球に詳しくない人ですら、お馴染みなぐらいの大投手_田中将大投手について、
過去の伝説や魅力について振り返ってみようと思います✨


◆伝説の2013年シーズン

f:id:widesan:20180915155310j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/9MjeXu)

なんといっても楽天時代の最後の年がすごかった!

前人未到の1シーズン負け無し(24勝0敗)
楽天を球団史上初の日本一に導く
・MVP、沢村賞最多勝最優秀防御率ベストナインゴールデングラブ賞、などタイトル総なめ
・日本一決定戦(日本シリーズ)では、165球投げた次の日の最終戦、優勝を決める抑えのマウンドに上がり胴上げ投手

もう、何かしらの物語の主人公としか思えないような
成績と不思議な巡り合わせ♪

野球は筋書きの無いドラマと言いますが、
これ以上なく綺麗な筋書きを辿ったシーズンでした☆

特に日本シリーズの第7戦(最終戦)は本拠地での試合!
相手はあの巨人で、9回に3-0で楽天リード。

この場面で、前日165球投げた田中投手が、
あとひとつ(FUNKY MONKEY BABYS)の曲とともに登場。

球場全体での大合唱は、テレビを見ていても鳥肌物でした!!

たまたま本拠地の最終戦をスタジアムで見ていた超幸運な友人の大野輝也くんは、
現地で号泣してたと言っていました(笑)
(気持ちはよくわかります)


◆ピンチでギアを上げるクラッチピッチャー

f:id:widesan:20180915162348j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/9aAYc6)

クラッチピッチャーという言い方は、
日本ではあまり馴染みのない言い方ですが、
平たく言うと、

「満塁や一打逆転のピンチになればなるほど、
ギアを一つ上げるため打たれにくくなる」

という、ピンチに強いピッチャーのことです♪

いわゆる漫画で主人公を張れるような、
そんな「エース」のピッチングができる人を
クラッチタイプのピッチャーと言います☆

田中将大投手は、その傾向が顕著です。

元々、ルーキー時代の田中投手は、
どんな時にも全力投球で、
力むボールが多い印象でした!

そこから、力感が取れた投球を覚え、
コントロール重視で試合を作れるようになったのが、
大躍進のきっかけだったのではないかなと思います。

特に24勝したシーズンは、
ランナーを背負った時と、そうでない時の
顔の形相が全然違って、

ランナーを背負っていると相手打者を睨み付けます!
めちゃ恐いです(笑)

そして全力投球で、相手を蹂躙します!
めちゃ恐いです(笑)

それを継続することで、
「ランナーがいると田中投手からは打てない」
という印象を与えていました!

f:id:widesan:20180915164222j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/bCxUV7)



そんな日本で数々の伝説を残した田中将大投手!
メジャーでも徐々に持ち味を出してきているみたいで、
今後の活躍に要注目です😄

新宿の美味しいラーメン屋(味噌ラーメン編)

f:id:widesan:20180914224222j:plain

新宿はラーメン激戦区で、
なんと味噌ラーメンでも美味しいところがありました。

ここの写真にも載せている、
味噌屋八郎商店の味噌ラーメンです。

まずは味が濃ゆいがくどくない!
さらにもやしが非常によく合う!
歯ごたえがあるから、満腹感もしっかり味わえます♪

また友達と一緒に行ってみようと思います😄

引退を発表した杉内俊哉投手

f:id:widesan:20180914215826j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/jeS5eC)


また1人、良い選手が引退をします。
現、読売ジャイアンツ杉内俊哉投手です。

ゆったりとしたフォームから繰り出される
糸を引くようなストレートは威力抜群で、
現役投手最多の奪三振記録を持ちます。

そんな杉内投手の魅力について語りましょう♪


奪三振

f:id:widesan:20180914220755j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/JaSnP2)

杉内投手を語る上で欠かせないのが奪三振です。
とにかく三振を奪いまくる!

しかも、球速は140㌔台そこそこなのに…

似たようなタイプの左投手で、
ホークス時代にチームメイトだった和田毅投手がいますが、

杉内投手は「見逃し三振が取れるストレート」
和田投手は「空振り三振が奪えるストレート」
と、お互いに三振が奪える左ピッチャーとして、
長くホークスの投手陣を引っ張ってきていました。

ストレートの軌道が普通のピッチャーとは異質で、
伸びてる感がテレビ越しにも伝わるのは凄いことだと思います。

それぐらい、杉内投手の場合、
相手が手が出ないほど力で圧倒するような
ピッチングができるタイプのピッチャーでした。

僕もたくさん参考にしてきましたが、
プロの選手でも参考にしている人が多いらしく、
特に左利きのピッチャーにとっては、
誰もが憧れた存在だと思います。


◆溢れる闘争心

f:id:widesan:20180914221815j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/fvmyBQ)

見た目の印象とは裏腹に、
勝利への執着が強く、感情を前面に押し出します。

ある打ち込まれた試合で、
先輩キャッチャーの城島選手の忠告を振り切り、
怒りからベンチを殴って利き腕を骨折させたのは有名な話☆

杉内投手自身のこだわりとして、
勝負師としての自覚を大事にしているみたいです。

とにかく勝つことにこだわる!

今回の引退も、後輩と触れあう期間が長い中で、
素直に後輩達を応援したくなり、
勝負師としては違うかなと感じたのが、
引退を決めた理由だとおっしゃっていました。

確かに身体が資本のプロ野球選手で、
自分からケガを負うような行動は褒められませんが、
それだけ勝ちにこだわるところがプロだなと思います♪

もう一度、マウンドで打者を圧倒するような、
ピッチングを今季中に見てみたいです😄

飯田橋の鶏白湯のラーメン屋

f:id:widesan:20180914123259j:plain

友人と鶏白湯ラーメンを食べてきました。

僕は鶏白湯は今までなかなかご一緒する機会がなく、
あっさり仕送りラーメンかな?
ぐらいに思っていました。


しかし、思った以上に濃厚で、
すごく美味しかったです♪

f:id:widesan:20180914123625j:plain

レンゲですくうと、脂身がはっきりとわかるスープ♪
スープと交わる細麺♪
そして、とんこつ風の味♪

とても美味しくて満足でした😄

大阪なおみ選手_全米オープンテニスで優勝

f:id:widesan:20180914120741j:plain
(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000254-sph-spo)

テニスの4大大会での優勝はアジア初で、
それも20歳という若さでの快挙!!

本当にすごいです。

なんでもサーブのスピードがとても早く、
錦織圭選手とほとんど変わらないスピードを出せるのだとか。

さらに実力に加え、
天然系のキャラクターと愛らしさで、
人気急上昇中♪

全米オープンの決勝中こそ、
地元のセリーナ選手を応援する声が多く、
ブーイングを浴びながらの試合だったみたいですが、
その後の対応が可愛い過ぎて、
一気に世界中の大人達を虜にしてしまった感があります。

まだまだ若いですし、
今後の活躍に大いに期待です😄