いい句の日_俳句の魅力♪

f:id:widesan:20190119034503j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/5opzNM)

本日、1月19日は11(いい)9(句)の日ということで、
俳句に対して調べてみました。

俳句は比較的近代に生まれた文化で、
短歌に比べて庶民性が高いのが特徴です。

松尾芭蕉が芸術的な俳句をたくさん詠み、
徐々に芸術としても認められるようになったみたいです♪

ご存知、五・七・五の並びで、
「季語」を入れることが必要になります。

しかし、その「季語」すらも入れなくて済むのが川柳と呼ばれるもので、
現代でもサラリーマン川柳など、
自由度の高くて面白いのが魅力です♪

ちょっとした言葉遊びで、
バシッと短く上手にまとまった言葉は、
相手に感動すら与えます☆

以前、野球の名監督と呼ばれる人達も「言葉」を大切にするというような記事を書きましたが、
https://widesan.hatenadiary.jp/entry/2019/01/17/182949

日本の伝統文化として、
お洒落な表現方法を持つのは、
非常に魅力的なことじゃないかなと思います♪


それでは本日の一句

f:id:widesan:20190119183817j:plain

いい句の日
肉を食べ過ぎ
胃逝く日

字足らず😋

意外とお洒落だった夜の東京スカイツリー

f:id:widesan:20190118123845j:plain


先日、友達と浅草の方に飲みに行きました。

普段なかなか行かないエリアなので
特に何も意識せず飲み屋を探していたのですが、

友達がスカイツリーを見つけ、
飲んでる場所がスカイツリーの近くだったことを認識しました。

家からは東京タワーの方が近く、
カウントダウンなども東京タワーの方に行っていたので、
東京タワーを見ることは多いのですが、
東京スカイツリーは久々でした。

そして、東京タワーに比べると
どこか地味なイメージを持っていた東京スカイツリー。。

しかし、
夜の東京スカイツリーはライトアップがお洒落で、
とてもいい感じでした♪

東京スカイツリーの新たな魅力も知った
今回の飲みでした😄

名監督は言葉を持つ

f:id:widesan:20190117180813j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/hDHWfb)

僕は野球をやっていた為、
野球の動画を見ることが多いのですが、

南海ホークスヤクルトスワローズ阪神タイガース楽天イーグルスと監督を経験されてきた
野村克也さんが「監督」について語っている動画を見ました。

野村さんが監督に必要だと思うものは、
「言葉」だそうです。

選手をいかにやる気にさせるか?
どうすれば能力が引き出されるか?

人は皆感情で動くので、
選手一人一人の感情を動かすような
「言葉」を持つ必要があるとのこと。


確かに、監督歴12年中7回もリーグ優勝を経験し、
2019年から巨人で三度目の指揮を取る原監督も、
今冬加入するFA選手の移籍の決め手は、
「原監督の言葉でした!」と言っていました。

また、層の厚い巨人であっても、
若手にもチャンスがあるような声かけは、
チームを率いる上で流石だなと思いました!


また、報道キャスターからいきなり監督となり、
就任一年目でリーグ優勝し、
中田翔大谷翔平といったスーパースターを育てるなど、選手の育成に定評のある
日本ハムファイターズの栗山監督も、
昔の文学史などを読んで勉強し、
色々な「言葉」を集めるのが好きなのだとか。


野村監督の色々なお話は、
なるほどなと思うことが多いし、
もう一度監督をするところを見てみたいなとも思ってしまいます笑😄

新宿にあるつけ麺屋_一幻

f:id:widesan:20190116122752j:plain

えびそば一幻_新宿店
東京都新宿区西新宿7-8-2
11:00~23:00(木曜日定休日)


新宿に詳しい友人の向山雄治さんに
美味しいラーメンを教えていただいて以来、
少し前からラーメン開拓にハマっています♪

今回は、北海道発祥の少し珍しいラーメン
「海老つけ麺」です。

f:id:widesan:20190116124028j:plain
f:id:widesan:20190116124038j:plain

「えび」と器にも大きく描かれています。

味は、塩、醤油、味噌でベースを選ぶことができるみたいで、
今回は味噌を選んでみました。

f:id:widesan:20190116124203j:plain

僕は太麺好きで、
スープの味がしっかりした太麺は本当に美味しいなと思います。

人気で行列ができていることも多いですが、
並ぶ価値ありだなと思いました😄

経営者について調べる_松下幸之助さん

f:id:widesan:20190115181252j:plain
(引用元:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%B8%8B%E5%B9%B8%E4%B9%8B%E5%8A%A9)

旅行、車、家、習い事、教育、
やりたいことや欲しいものがある時、
必ず関わって来るのがお金!

年収500ももらえると、世の中の平均よりも良く、
けっこう良い感じですが、

世の中には1000万、2000万、もっといくと一般的の人の生涯賃金以上を一年で稼いでしまうような人もいます。

いったいこの違いは何なんでしょう?
学歴?地頭?家柄?性別?体力?

ということで、
パナソニック(旧社名:松下電器)を
一代で築き上げた松下幸之助さんについて調べてみました。


★経歴
・明治27(1894)年、和歌山県に生まれる。
・9歳で単身大阪に出、火鉢店、自転車店に奉公ののち、大阪電灯(現関西電力)に勤務。
・大正7(1918)年、23歳で松下電気器具製作所(昭和10年、株式会社組織に改め松下電器産業に改称)を創業。
・昭和21(1946)年には、「Peace and Happiness through Prosperity=繁栄によって平和と幸福を」のスローガンを掲げてPHP研究所を創設。
・昭和54(1979)年、21世紀を担う指導者の育成を目的に、松下政経塾を設立。
・平成元(1989)年に94歳で没。
引用元:https://konosuke-matsushita.com/biography/

まずは明治生まれの人というところに驚きました(笑)
個人的にはもっと最近の人だと思っていました。

幼少期は奉公に出されるぐらい
家の財政が厳しかったみたいですね。

当時の世の中だと仕方がないことなのかも知れませんが、
学校教育も4年生までしか受けれなかったみたいです。

しかし、
松下さんはその学校に行けなかったことを
「幸運」と捉えているみたいですね。

「私には3つの財産がある。それは学校へ行かなかったこと、健康に優れなかったこと、決断に弱かったことだ。だから、人が教えてくれたり、助けてくれたりして成功した」とのこと。

普通なら欠点と捉えてしまいそうなところを、
財産にしてしまうところが、
成功への執念を感じます。

単なるポジティブシンキングではなく、
結果を出して世の中に貢献しているところが
凄いところですよね。


そんな経営の神様、
松下さんが経営や商売をする上で
大事にしていることは何なのか?

松下さん曰く、
「商売とは、感動を与えることである。」
とのこと。

仕事ができることも重要ですが、
人が感動することを演出できるような
粋な人間であることも大切なんだなと思いました😄

新宿御苑の氣華ラーメン

f:id:widesan:20190114150940j:plain

氣華(きっか)
東京都新宿区新宿2-7-5 松田ビル 1F
都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅 徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線副都心線 新宿三丁目駅 徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩3分
24時間営業
https://s-tabelog-com.cdn.ampproject.org/v/s/s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13152855/top_amp/?amp_js_v=a2&_gsa=1&usqp=mq331AQECAFYAQ%3D%3D#referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&_tf=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%3A%20%251%24s


友達と新宿御苑を歩いていていてたまたま見つけたラーメン屋です。

ラーメンは
塩と醤油の2種類が推しのようです。

僕は塩を注文しました♪

f:id:widesan:20190114151341j:plain

塩とはいえ、
油も濃厚でしっかり味付けされており、
とてもパンチのあるスープと、
香ばしいもやしの組み合わせがとてもいい感じでした♪

f:id:widesan:20190114151447j:plain

麺は細麺、太麺を選ぶことができて、
今回は太麺を選びました♪

今まで知らないお店でしたが、
とても美味しかったです😄

映画_劇場版シティハンター

f:id:widesan:20190112181952j:plain
(引用元:https://cityhunter-movie.com/)

前日、マキバオーのブログを書いたのは、
向山雄治さんとした漫画の話がきっかけでしたが、
その時、シティハンターの映画が近日公開されることも教えてくださいました。

シティハンターは、
1987年にアニメ化されているので、
僕が生まれる前からの長寿アニメです。

新宿駅掲示板に「XYZ」
と書き込むことで
どんな依頼もこなす何でも屋

特に美女からの依頼は絶対に断らない
プレイボーイなスナイパーです。

今回はそれが映画となって
綺麗な絵で再編されます✨

とても楽しみです♪


しかも、エンディングテーマは
Get Wild

アニメでもエンディングを飾っていた
とても格好いい曲も劇場で復活なので、
テンション上がります!

また、作者の北条司さんのもう一つの人気作品である
「キャッツアイ」のメンバーも出るとのこと!!

もう、これは見たい!
めちゃくちゃ見たい!!

とテンション上がりっぱなしです♪

2019年の2月8日公開とのことなので、
今から楽しみです😄