ワイドのスポーツやグルメについて広く語るブログ

スポーツやご飯、あるいは漫画やアニメなど広く(wide)に語ります

ベイビーステップ感想、#53~全日本ジュニア~


f:id:widesan:20200927235112j:plain
『ベイビーステップ(6)』(勝木 光)|講談社コミックプラス


◆あらすじ

肉体改造の特訓中のエーちゃん。
身体の疲労から考えがネガティブになっていた。

そんな中、来年の最終目標である今年の全日本ジュニアが始まるので、
エーちゃんも試合を見に行くことに。

神奈川でトップの4人も
全国になると軒並み順位が下がり、
全国のレベルの高さを実感する。

全国のライバル達がぞくぞく集結しており、
エーちゃんも試合を偵察する。

エーちゃんが試合を偵察しようとノートを開くと
隣でパソコンを開いて同じような行動を取る人物と出会う。


隣でパソコンを開いていた人物は
難波江というタクマよりランクが上の選手だった。


◆感想

エーちゃんが疲れからいつになく弱気です。

弱音を吐くのは珍しいですが、
それは疲れからきているんだと分析できているところは流石の冷静さです。

乗り気にならなくても全日本ジュニアを見学に行ったエーちゃんは、
全国のライバル達に刺激を受けます。

僕は難波江とエーちゃんの出会いのシーンが好きでした。

似た者同士ですが、
難波江の強者感がたまらないです✨

最多勝ほぼ確実の今季8勝目~ダルビッシュ投手~


f:id:widesan:20200926231555j:plain
ダルビッシュが日本投手初「最多勝」ほぼ手中 単独トップの8勝目「プレーオフもシーズンの延長だと思って投げていきたい」(中日スポーツ) - Yahoo!ニュース

カブスダルビッシュ投手が
今季最終戦に登板。

ホワイトソックス相手に
7回3安打無失点で8勝目を上げ、
防御率も2.01としました。

日本人初の最多勝はほぼ確実で、
アメリカでいう日本の沢村賞にあたる
サイヤング賞も視野に入りました。

被安打3というとこらからも相手を圧倒していたことが伺え、
ダルビッシュ投手の凄さが伺えます。

ダルビッシュ投手は
「本格派の変化球ピッチャー」で、
めちゃくちゃ器用で
七色の球種を持っています。

それをいかんなく発揮して
素晴らしい内容で最終戦を締めました😆✨

日米通算150勝を達成から前田健太投手~


f:id:widesan:20200925222949j:plain
前田健太、シーズン最終戦で日米通算150勝達成!今季6勝1敗、防御率2.70、80奪三振で“準サイ・ヤング”(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース


ツインズの前田健太投手が
23日のデトロイト・タイガース戦に先発し、
6回4安打3失点で今季6勝目。
そして、日米通算150勝というメモリアル勝利となりました。

今季はメジャーリーグの短縮化により、
これで前田投手のシーズンでの登板は終了。

今季の前田投手は抜群の安定感で、
防御率も2.70を達成。

チーム1の安定感を誇ったことから、
ポストシリーズでの第一戦を任されることが内定しています。

前田投手の非凡だったポイントは、
①コントロール
②チェンジアップ
③ピッチトンネル
と言われています。

①コントロールに関しては
11登板(66イニング)を投げて
四球がわずか10個。

ほとんどバッターわと勝負しての成績というのが素晴らしい。

②チェンジアップに関しては
動画で前田投手自身が語っていて、
2018年ぐらいから握りを大きく変えて自信を持っている球種で、
今季も絶好調でした。

③ピッチトンネルとは、
ストレートや変化球種などが、
ボールをリリースしてから
ある軌道の枠(トンネル)の中に収まっていること。

このピッチトンネルが長ければ長いほど
打者はボールの見極めが困難になります。

前田投手のストレート、スライダー、チェンジアップが、
このピッチトンネルを通って急に枝分かれするので、
打者はかなり翻弄されるのだそうです。


確かな技術に裏付けされた前田投手の活躍は本物で、
ポストシーズンでの戦いも大注目です😄

ベイビーステップ感想、#52~16歳~

f:id:widesan:20200924232953j:plain
『ベイビーステップ(6)』(勝木 光)|講談社コミックプラス

◆あらすじ

プロを目指すための特訓が本格的に始まった。

既にプロになった池爽児とのラリーで感じたことは身体の強さの差。

三浦コーチのトレーニングも
心技体の中で最も効果の現れやすい
肉体改造から始まる。

内容は
全力球出し+インターバル
の繰り返し。

35秒間コートの端から端まで球出しされたボールを広い、20秒間休憩。

試合での1ポイントの時間や
ポイント間のインターバルを想定した時間配分になっている。

全力ダッシュを行うため、
1回でもキツい練習なのに、
これをなんと45回(1試合分)繰り返すという大変厳しいトレーニング。

明らかなオーバーペースに
エーちゃんの身体は完全に異常事態に陥るものの、
16歳からプロを目指すにはこれが最低限の量なのであった。


◆感想

珍しくエーちゃんの心が折れかけています。


このメニューは
全力で35秒間反復横飛び、
もしくは全力で35秒間シャトルラン、
それを45回やるようなものなので
非常にキツいですね!

僕も野球部の時に似たようなトレーニングをした経験がありますが、
5回や10回でも信じられないほどキツいです。
それを45回は確実に心が折れますw

エーちゃんはこれをどう乗り越えるのか
続きが気になります✨

最年長記録更新のレジェンド


f:id:widesan:20200924060554j:plain
カズ「みんなに感謝」J1最年長出場 キャプテンマークに「みんなの気持ち込め」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース


キングカズこと三浦知良選手(横浜FC)が
川崎vs横浜FC戦に出身し、
J1最年長出場記録を53歳6カ月に伸ばしたそうです。

53歳って半世紀を超えてますから、
それでもサッカーのトップリーグの試合に出るって凄すぎますね!!

たいていは30代、長くても40前後で引退するのに、
カズさんはそれを10年以上も更新している。


現役へのこだわりが凄すぎて、
本当にレジェンドです😄✨

驚異の1試合3発、楽天の浅村選手


f:id:widesan:20200923005952j:plain

楽天、通算1000勝!浅村、初3発&今季2度目7打点(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース


楽天の浅村選手が大爆発です。
ロッテとの試合で、
3本塁打7打点の荒稼ぎで、
本塁打、打点の2冠に躍り出ました!

タイトルを争う中田選手もホームランを打ち1本差で追随しています。

今年は試合数が少ないので
ホームランが30本に乗ればかなりすごいと思います。

ホームラン王争ういも打点王争いも
楽しみです😆

9/21は敬老の日


f:id:widesan:20200922011204j:plain


9/21は敬老の日ということで、
おばあちゃんに電話しました。

最近電話していなかったので、
話ができて嬉しかったです♪

おばあちゃんは
口うるさく突っ込むようなタイプではなく、
僕のやることを全面的に尊重してくれます。


その上でおばあちゃんの経験も話してくれるので、
本当に優しいです。

ばあちゃん孝行も今しかできないので、
目一杯大事にしていきたいです✨