コパ・アメリカに17歳の久保建英選手選出

f:id:widesan:20190524152951j:plain
(引用元:https://images.app.goo.gl/K8N16VFWYVUUVFxm6)

コパ・アメリカはブラジルで行われ、
南米の強豪達と試合をします。

最近のA代表は非常に強く、
中島翔哉選手や堂安選手や南野選手など、
新たなスターもどんどん育っています。

そして、そこに割って入り、
将来を非常に楽しみにされているのが、
17歳の久保建英選手です♪

久保選手は、実は小学生の時から知っていたし、
注目もされていました。

というのも、小学生にして既に、
スペインの名門バルセロナに目を付けられ、
FCバルセロナの少年チームに入団。

そのころからニュースになり、
『久保』という名前の覚えやすさから
僕もそのときのことは覚えていました♪

そんな小学生ぐらいから注目度の高かった久保選手ですが、
ここ最近になってまた急にピックアップされてきて、
今度は初のA代表

南米の強豪国相手にどんなプレーをするか
とても楽しみです😆✨

左右両打席で2打席連発ホームランの日本ハム杉谷選手♪

f:id:widesan:20190524003412j:plain
(引用元:https://article.auone.jp/detail/1/6/10/105_10_r_20190523_1558613712894709)

杉谷選手がやってくれました!

元々、右と左の両方て打つスイッチヒッターだったのですが、
その両打ちともでホームラン✨

左右両打席でホームラン打つのは、
日本ハムでは2007年のセギノール以来で、
『スギノールと呼んでください』と茶目っ気もたっぷり☆

杉谷選手は、誰よりも声を出し、よくいじられる
チーム1のムードメーカーですので、
杉谷選手の調子が上がると、自然とチームも良い雰囲気になります♪

野球に真面目で前向きな杉谷選手には、
これからもプレーでもたくさん活躍してほしいなと思います😄

前日に150㌔が薬指直撃しながらヒットを打つ大谷翔平選手

f:id:widesan:20190522235824j:plain
(引用元:https://images.app.goo.gl/F9nf5etEGc979CXa7)

本日(5/22)の試合で大谷翔平選手がヒットを打ちました。

ヒットを打つこと自体はさほど特別なことではありませんが、
特別なのは、前日に150㌔の直球を利き手(右手)の薬指にぶつけていること。

レントゲンを撮って、
骨折等は見受けられなかったとのことですが、
来季はピッチャーもやる選手です。

数試合は様子を見るものと思っていましたが、
試合に出てヒットまで打ってしまう…

もちろん、監督・コーチなど、
フロント側が出す予定は微塵も無かったと思いますが、
大谷選手の方から患部の写真を見せて、
握力の低下が無いことも測定してみせ、
『出れます!』
と直談判したらしいです!

大谷選手は本当にメンタルが強いなと思いましたし、
これぞプロ!

言い訳をしない、
本当に強い選手だなと思いました😆

経営者は自分にベクトルを向ける

f:id:widesan:20190521233759j:plain
(引用元:https://www.irasutoya.com/2017/02/blog-post_788.html?m=1)

自分にとって不都合なことが起きたとき、
周りの人のせいにしない人って格好いいですよね。

僕の周りで仕事ができて尊敬できる方々も、
ほとんど人のせいにしません。

僕もなるべく人のせいにしないことを心がけていますが、なかなかできていないことも多いです…

特にやりがちなのが、
結果が出せなかった時の言い訳です。

この場合は、他人のせいにするというより、
自分の環境や状況が整っていないといった言い訳が多いです。

ここを、状況環境関係なく、
なんとしてでも決めた結果を出すのが
プロフェッショナルだと思います。

度々このブログで紹介している
経営者の向山雄治さんは、
決めた結果を『必達』することに超こだわる人です。

今のセレクトショップのお店を作る時も、
決められた期日(1ヵ月足らず)の中で、
お店の場所(不動産)探しから処々の契約事、内装の準備など、
お店の開店に必要なことを全てやってしまっていました。

僕は付き合いが長かったので、
お店を開く前と後を知っているのですが、
「こんなに短い期間でお店1つ建てれるものなのか?」
とびっくりしたものです。

自分で責任を取るから、
自由なことができるのだと向山さんから教わりました😄

巨人の上原投手引退

f:id:widesan:20190520231857j:plain
(引用元:https://bunshun.jp/articles/-/6714)

東海大仰星高校のバッティングピッチャーから、
人気球団巨人のドラフト1位指名を経て、巨人の絶対的エースに君臨し、メジャーではワールドシリーズ制覇。

無名からの雑草魂でかけ上がった苦労人です。

特徴は、
正確無比なコントロールと、
伸びるストレート、
そして、曲がりを変えれるフォークを持っており、
クローザーの中では初速が一番遅い部類でありながら、抜群の安定感を与えるクローザーでした!

先発て100勝、
中継ぎで100ホールド、
クローザーで100セーブ、
というトリプル100は日米通じて誰一人達成者のいない、
唯一無二の成績を残しています。

長いプロ野球生活の中で、
本当に様々な経験をされてきた上原投手、
めちゃくちゃ凄い選手でした😆✨

最強すぎる井上尚弥選手

f:id:widesan:20190519163034j:plain
(引用元:https://sports.yahoo.co.jp/m/column/detail/201905190001-spnavi)

WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)準決勝で、
WBA世界バンタム級王者(17戦無敗)井上尚弥選手が、
IBF同級王者(19戦無敗)エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)選手を
2ラウンド1分19秒でTKO勝ちという快挙を達成しました!!!

今回の相手は「最強」の名にふさわしい超強敵でした!

本当にどちらに転ぶかわからない、
僕自身も楽しみにしていた一戦で、
そこでのこのスピード決着に驚愕しかございません!

これは本当にとんでもないことです!

大事なことなのでもう一度言います。
『驚愕』ですww

井上選手はとびきりの実力を持っているため
「Monster」という二つ名がついておりますが、
それでも一人の若者。

調整に苦労したり、不安要素はそれなりにかかえていたと聞きます。

周囲からの過剰な期待もあったと聞きます。

それでも最終的にはコンディションを作り上げ、
きっちり結果を残すあたり、
常人ではなく「Monster」だなって思います笑


もちろん努力のたまものなのでしょうけど、
とにかく夢を与えてくれる若者に、
僕もワクワクが止まりません😄✨

5月18日は言葉の日

f:id:widesan:20190518192032j:plain
(引用元:https://twitter.com/beaglecrewyass/status/1036051740267671552?s=09)

本日5/18は、
五(こ)と十(と)と八(は)で、
言葉の日です。

言葉はとても力があって、
結果を出している方は軒並み
こともを大切にしている印象がありますし、
座右の銘などを持っている人も多いのではないでしょうか😆

僕も座右の銘などは大好きで、
特に『克己心』という言葉が好きです。

意味は「己に克つ心」
僕がこの言葉が好きな理由はカッコイイから!

日本ハムで4番を打つ
中田翔選手もよくサインで記載してたりで有名です。

f:id:widesan:20190518193722j:plain
(引用元:http://www.ntv.co.jp/power/backnumber170226.html)

敵はまず自分!

リトルリーグ(硬式野球)の卒部式でコーチからもらった言葉でしたが、
ずっと心に残っています!

思った通りの結果にならないとき、
他人や環境に目を向けたくなってしまいますが、
どこまでも自分の中の改善点を探していけるようになりたいです😆