ワイドのスポーツやグルメについて広く語るブログ

スポーツやご飯、あるいは漫画やアニメなど広く(wide)に語ります

向山雄治さんを見て思う、経営者は時間(期限)を大事にする


f:id:widesan:20190927193140j:image

(引用元:https://sp.sugoren.com/report/1366524461976/2)

 

友人の向山雄治さんはセレクトショップの経営をされている経営者さんです。

 

元々NECに勤められていて、

NECで残業100時間をやってたところから

立ち上げの準備をされてきたと聞いています。

 

そういう経緯をたどってきたからか、

今の一時間あたりの単価が高いからか、

時間(期限)に対してきっちりされています。

 

一緒に食事に行ったとき、

以前、新しい店舗探しをされていた時の、

不動産業者さんとのやり取りを少し聞かせていただく機会がありました。

 

たまたま不動産業者さんへの書類の提出期限と

向山さんのお仕事の方の大事な予定と被っていたらしく、

それでも急な前倒し依頼や約束ごとを全部守って提出されていました。

 

上記は一例ですし、

提出書類関係にシビアになるのは

社会人として常識というのもありますが、

普段から約束ごとに必ず期限を設定されながら仕事しているのは見ます。

 

また、普段はすごく優しいし、気をつかってくださるし、だいたいのことにはとても寛容なのですが、

別の人にも影響を及ぼすことだったり、

大人数の人の時間を奪うようなことに対してはとてもシビアで、

細かな言動から徹底っぷりが伝わります。

 

でも、約束ごとを守ることにこだわったり、

他人や自分の時間を大切するところは

絶対に大事だなと思います🎵

 

先頭に立って責任を取っていく経営者は、

仕事に責任を取っていくし、

そのためにも時間(期限)を守ることを

かなり重要視するのかなと思いました😄✨