2018年夏高校野球地方大会①_九州地方代表の注目チームランキング♪

ぞくぞくと代表校が決まっていっている
高校野球夏の地方大会!

より甲子園を楽しく見るために、
地方ごとに注目チームをピックアップしようと思います♪
(※僕の独断と偏見です!)

まずは九州地方編☆

九州は東京や埼玉からは遠いのですが、
僕の友人の向山雄治さんは九州大学卒ですし、
祖母の家もあり、少し親近感があります!

島も多く、基礎体力があったり、暑さに強そうですよね♪

そして、調べてみたらとんでもなく粒揃いのチームだらけでした!
順位付けるのが難しい~笑笑

f:id:widesan:20180730022941j:plain
[引用元:https://goo.gl/images/fZpnks]


まずは一覧から♪

◆九州地方代表チーム一覧(得点率、失点率は1試合あたり)
北福岡:折尾愛真(初)、得点率9.16、失点率5.83
南福岡:沖学園(初)、得点率6.17、失点率2.83
佐賀:佐賀商(10年ぶり16回目)、得点率6.67、失点率2
長崎:創成館(3年ぶり2回目)、得点率5.4、失点率0.6
熊本:東海大熊本星翔(3年ぶり2回目)、
得点率10、失点率1.67
大分:藤陰(28年ぶり2回目)、得点率6.6、失点率3.4
宮崎:日南学園(2年ぶり9回目)、得点率7.8、失点率3.8
鹿児島:鹿児島実業(3年ぶり19回目)、得点率6.67、失点率1
沖縄:興南(2年連続12回目)、得点率5、失点率1


◆注目チームNo.1 創成館(長崎)
f:id:widesan:20180731012438j:plain
[川原投手(創成館)
引用元:https://goo.gl/images/4Drchg]

特徴:選抜8強入り、地方大会失点率は驚異の0点台、プロ注目左腕川原くん、投手王国

注目チーム1位に挙げた理由は、なんといっても失点率の低さです!
高校野球は特にピッチャーや守りが大切なので、守り勝てるチームは強いと思って選びました!

プロ注目左腕の川原くんは、長身でキレのあるスライダーが持ち味!

また、リリーフ投手の伊藤くんは
右のスリークウォータで制球が良く、
体感の速さがエース川原くんに勝るとも劣らないのが特徴的です!


◆注目チームNo.2 鹿児島実業(鹿児島)
特徴:地方大会3失点以上がない、6割打者で長打もある四番の西くんを中心とする打線も強力!!


◆注目チームNo.3 東海大熊本星翔(熊本)
特徴:1試合平均10得点の攻撃力、エース山下くんのダイナミックな投球、全国区の強豪熊本工に競り勝つ
得点力と失点率が圧倒的に良い!



九州地方、レベル高過ぎませんか??
正直3つに選べません(笑)

注目度3位の東海大熊本星翔(熊本)は超ダークホースだと思います♪
まず、地方大会の数字が総合的に一番良い!
また、ピッチャーの山下くんがノッてくると手がつけられない印象があります♪


今年は九州は上位に食い込んできそうで楽しみです😄