上原投手のトリプル100がどれだけすごいか語ろう♪

先日、巨人の上原浩治投手が、
日米通算トリプル100を達成しました♪

f:id:widesan:20180723123112j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/qwUYZ3)


このトリプル100は、
日米の両方を見渡しても、
史上2人目の快挙とのこと!

とてつもなく凄いことを達成されているのですが、
野球に馴染みのない人にはイマイチどう凄いのか
ピンときていないかもしれません☆

今回は野球に馴染みのない人にも、
上原投手がどれだけ凄いことをやってのけたのか、
シェアできたらと思います😄



◆そもそもトリプル100って何??

僕も調べるまで知りませんでしたが、

100勝
100ホールド
100セーブ

を達成したとのこと!


プロ野球の投手には、下のように大きく3つの役割があります!
一番最初に投げる花形の「先発」
競った勝ち試合で最後を締める「抑え」
先発と抑えを繋ぐ「中継ぎ」

それぞれ、役割を全うして、チームの勝ちに貢献すると、
「先発」投手には、"1勝"
「中継ぎ」投手には、"1ホールド"
「抑え」投手には、"1セーブ"
が記録される仕組みになっています!

つまり、ピッチャーに求められる3つの役割全てで、
優秀な成績を残したのが上原投手ということになります♪



◆お笑いに例えるなら?

M-1グランプリ
f:id:widesan:20180723120712j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/avUBAF)

②ドリフの大爆笑
f:id:widesan:20180723121254j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/qE1qei)

桂歌丸師匠
f:id:widesan:20180723121707j:plain
(引用元:https://goo.gl/images/SPbYAs)

仮に、トリプル100をお笑いに例えると、
①漫才コンテストで優勝して
②コントのレギュラー番組も持って
③落語も本格的
にやるようなものです!

王道の漫才で優勝する力を持ち、
ノリが必要なコントで笑わせ、
伝統的な落語で渋い笑いも取れる!

これ、1人でやったらレジェンドだと思います(笑)


これだけ、凄い記録を達成した上原投手!
これからも応援していきます😄✨