尊敬する人~No1.和田毅投手~

このブログの中で、僕が尊敬する人を不定期に紹介していこうと思います♪


記念すべき第一回目は、
福岡ソフトバンクホークス、メジャーと活躍している
和田毅投手です♪♪

◆どんな選手?
・身長179cn、体重81kg
・左投げ左打ち
・新人王、最多勝2回、MVP1回、ベストナイン1回
・平均球速140キロながらストレート主体
奪三振率とストレートの空振り率が高い
・出どころの見えずらいフォームと、回転数の多いノビのあるストレートが武器
・思考派
・負けず嫌い


和田投手といえば、
「球速表示は遅いけど、速いストレート」が有名です!

それだけでも魅力なのですが、
僕が凄いなと思うのは、「長期間結果を残し続けられること」です!

2017年まで、日本球界では11年リーグに所属し、
9年は2桁勝利を達成しています
(うち2年はケガの為、そもそもの登板数が少ない)

長年、結果を残し続けられる理由は何なのか?
勝手に考察しちゃおうと思います(笑)


①とにかく「走る」

大学時代から、プロに入ってもとにかく「走る」のが和田選手!

専属のトレーナーとフォームの追及や、新しい練習方法にも取り組むことはしていますが、
「走る」という根底は一貫して崩していないとのことです!


②5万回の反復練習

ある記事を読んでいて、
後輩へのアドバイスに「1つの投球動作をモノにするのに、5万回は反復する必要がある」と言っているのを見つけました!

5万回は繰り返さないと、同じフォームを継続できないものなのだとか☆


③どんな状況でも決めたことを継続する

大学時代のエピソードで、六大学リーク優勝を決めて、祝勝会をやってる日でも、日課ダッシュトレーニングをやっていたと聞きます!

他の人が、行事や忙しさを理由に走らない時でも、
日課のトレーニングは欠かさなかったとのこと!


3つとも似たようなものが並んでしまいましたが、
徹底した努力の人だと思います!

ちょっと打ちづらいフォームだから打たれないだとか、頭が良いとか、そういう部分だけでなく、
他の人が真似できないぐらいの徹底した反復トレーニングが、
和田投手を支える一番の武器なのかなと思います♪

今はケガで試合に出れていませんが、
これからも応援しています♪