経営者の向山雄治さんから学ぶダイエットのコツ

これから夏に向けて
至上命題になるのが身体作りだと思います!

僕のこの夏の理想は6パックですが、
まずは7月中に体重マイナス5キロを目指しています!


ダイエットは上手くいく人もいれば、
そうでない人もいて、
ダイエット理論も山ほどあります☆ミ

「いったい、どの理論が一番正しいのか?」
「自分に一番合った方法は何なのか?」

なんてことを考え始めたら、
「人はどこから生まれ、どこに向かっていくのか」
を考えるぐらい、終わりのない思考迷路に迷う気がします(笑)


結局は、ダイエットを成功させることも、
数ある目標達成の一つにすぎません!

なので、自分に一番適した理論を探すよりも、
目標達成のプロが実践していることを
シンプルに実践することが大事だなと思います♪


僕の身近な友人の中で、目標達成のプロを挙げるなら、
ダントツは株式会社RNSの社長をやっている向山雄治さんです☆

自分で経営をする場合、
複数の目標達成能力が求められるものだし、
経営をうまくいかせるということは、
数々の目標達成を経験してきた証だと思います♪

ちなみに、向山雄治さんは経営だけでなく、
空手とダンスで全国大会出場経験を持つので、
運動もめちゃめちゃできます♪

その人が目標達成をする際に大切にされていることは、
①明確な目標設定
②師匠設定
③再現性
だそうです♪


上の3つをダイエット版に落としこんで実践したところ、
去年は74kg→63kgまで落とすことができました☆


①明確な目標設定

まず、ダイエットで大事なことは『継続』

僕は1日10分、へたすれば1分もかからないような簡単なことでも、続かないことがよくあります!

それが、
「腹筋を割る」
という目標を直筆で紙に書き、
毎回それを見てから筋トレに取り組むことで、
1日1時間以上かかる筋トレを、1か月半継続できました!
(※本心は「モテたい」からくる、逆算の目標設定!)

この経験を通して、
ラクな方法だから継続できるというものではなく、
明確な目標が継続を支えるものなんだなと思いました♪


②師匠設定

我流で、「腕立て40回、腹筋200回、背筋200回」
それを2セットやっていた時期がありました!

継続もそこそこしていましたが、
腹筋は割れませんでした!

ならば、プロから学ぼうと、
サッカーで身長170cmながら、身長190cmぐらいある世界の屈強ムキムキなFWと1対1でガチンコ勝負できる体幹を持つ、日本が誇る世界最高で最強の左SB
長友選手の体幹トレーニングの本を買い、
その本の通りにやりました!

1つあたりのメニューの回数は多くて20回ですが、
インナー筋を使ったり、呼吸方法を変えたりしたので、身体つきが大きく変化しました♪


③再現性

特別な能力や環境を持つ人だけができるのではなく、
誰でもどこでもできるのが『継続』に繋がると思います!

僕はジムには行かなかったし、筋トレメニューも最初は20回目標のところを5回ぐらいしかできてませんでした!

家や近所の小スペースで完結していたので、
24時間できて、無料(かかっても最初の本代1,500円程度)でした!

自分の身体一つ、やる気一つあればできるのが、
本当に良かったなと思います♪



最後に、
向山雄治さんはいつも、
「目標達成の方法はいくらでもあるのだから、
やり方探しをしてもしょうがない」
とおっしゃいます!

やり方だけをコロコロ変えるのではなく、
絶対に達成するのだという「コミットメント」

結果を出している人がやってきたことを、
取捨選択せずそのまま呑み込む「素直さ」

がダイエットに限らない
「目標達成」の大事なポイントではないのかなと思いました😄✨